サイバーパンク(Cyberpunk) Wiki
Advertisement

武器[]

遠隔武器は製造元と使用テクノロジーによって分類される。 「パワー武器」の場合、サイバーウェアの「弾道コプロセッサ」および「線引き」パークがあれば、弾丸の跳弾軌道をコントロールできるようになる。

「テック武器」はチャージすると、カバーを突き破り、壁越しに敵を攻撃できる。

「スマート武器」はスマートリンクを搭載すると、ターゲットにロックオンし、追尾弾を発射できるようになる。

ピストル、リボルバー、ショットガン、ライフル、スナイパーライフルの各弾薬は、同カテゴリーの武器間で共有される。

遠隔武器はスコープやマズルブレーキなどのアタッチメントでカスタマイズしたり、改造パーツで性能を強化したりすることが可能。インベントリ内の武器を選択すれば、改造パーツを装着するスロットが表示される。近接武器(ブレードおよび殴打系)も同様に改造することができる。

また、メインメニューから武器のクラフトおよびアップグレードも行える

衣類とアーマー[]

装備品はVのアーマーやその他のステータスを向上させると同時に、エッジランナーとしてのスタイルを表現するにあたって必要不可欠な要素だ。

アーマーには被ダメージを軽減する効果があり、約10アーマーで被DPS(1秒あたりのダメージ)が1減少する。サイバーウェアにもアーマーを向上させる効果があり、他にも戦闘で役立つ様々な効果が得られる。

装備はメインメニューからアクセスできるインベントリ画面で変更可能:

装備の性能は改造パーツで強化することもできる。

戦闘ガジェット[]

「戦闘ガジェット」クイックスロットを活用することで、グレネードや一部サイバーウェアを戦闘中に素早く使用できる。 使用ボタンで高速使用、長押しすることで精密なエイムが可能になる。

クイックスロットにアイテムを装備するには、まず▲長押しでクイックアクセスメニューを開き、(R)で「戦闘ガジェット」クイックスロットに移動、方向キー左右でアイテムを切り替え、選択する。

また、戦闘ガジェットはインベントリのクイックスロットから装備することもできる。

消耗品[]

「消耗品」クイックスロットを活用することで、回復アイテムを素早く使用することができる。↑でスロットに装備したアイテムを使用する。 クイックスロットにアイテムを装備するには、まず▲長押しでクイックアクセスメニューを開き、(R)で「消耗品」クイックスロットに移動、←→でアイテムを切り替え、選択する。

消耗品は、インベントリのクイックスロットから装備することもできる。

飲食物、ブースターはインベントリからでしか使用できない。アイテムにカーソルを合わせ、×長押しで1つ消費する。

食べ物はHPを、飲み物はスタミナを回復する。

消耗品の効果は累積しない。すでに効果が発動しているときに新たな消耗品を使用すると、発動中の同効果は上書きされる。

クラフトとアップグレード[]

クラフト及びアップグレードは、ショップかメインメニューの「クラフト」タブから行うことができる。その際、アイテムの設計図と素材が必要になる。

設計図はナイトシティの各所で手に入れることができるほか、ショップで購入、あるいはスキルのレベルアップを通して入手可能。設計図は、そのレア度によって色分けされている。

コモンおよびアンコモンアイテムは最初からクラフト可能。レアアイテムのクラフトには「匠の技」パーク、エピックアイテムには「グリースモンキー」パーク、レジェンダリーアイテムには「アルチザン」パークの解除が必要になる。

クラフトしたアイテムは、ショップで扱っているものと比べて基本的に性能が高い(アイテムのステータスはエンジニアスキルのレベルによって決まる)。

アイコニック武器または衣類を手に入れると、そのアイテムのクラフト用設計図が自動的に解除される。レア度は様々あり、ステータスも異なる。

また、部品を使うことで所持している武器をアップグレードし、性能を強化することも可能。

Advertisement