サイバーパンク(Cyberpunk) Wiki
Advertisement

{{#arraydefine:preset |store,computers,messages,memorabilia,gallery,games,film,television,music,literature,internet,dialogue choices }} {{#arraydefine:input |{{#forargs: |key |value | }} }} ERROR AT ' in ArticleTabs template. Invalid tab defined.

{{#arraydefine:preset|2013,2020,2027,v3,red,2077,edge}}{{#arraydefine:input|{{#forargs:

|key |value | }}

}}ERROR AT ' IN GameIcon TEMPLATE. INVALID INPUT.

気をつけな、チューマ!
こいつはサイバーパンク: エッジランナーズ のネタバレが含まれてるぜ!!

Lucyna Kushinada[4]は単に ルーシーとして登場する。 サイバーパンク: エッジランナーズネットランナー である。

特徴[]

ルーシーはナイトシティのミステリアスなネットランナーである。彼女はとても内向的で、自分の過去をあまり語らない。[5] 無邪気に見えるが、怒ると一瞬で殺すことをためらわない。[6]ナイトシティを牢獄だと考えており、いつかそこから離れて月に向かうことを夢見ている.[7]

外観[]

ルーシーは、天然の白い髪に紫と赤のグラデーションの瞳を持つ若い女性である。彼女はアイメイクとリップに薄紅を使用している。ヘアスタイルは左サイドを長めに残したスプリットボブにカットしてあり、カラフルなパステル レインボー グラデーションで染められている。彼女の目は髪の色に反射しているように見える。彼女のスタイルは一般的にキッチュと新軍事主義が混ざり合ったもので、は白いショートパンツと明るいグレーのストッキング、そして赤いアクセントのついた黒いニーハイブーツと、袖と太もものないネットランナージャンプスーツに白いクロップドジャケットを着ている。

バイオグラフィー[]

若い頃[]

ルーシーは日本人とポーランド人の家系に生まれた。[4]他の12人の子供たちと一緒に能力試験を受け、通過してアラサカの秘密施設でトレーニングを受け、ネットランナーになった。いつか「世界最強のメガコーポに仕える」という夢に導かれ、彼女達は過酷な日々と訓練を乗り越えた。[8]

訓練を終えると、彼らは地下に移動し、失われた知識を求めてDataKrash 以前のネットへのディープダイブをさせられることになった。彼らはネットに飛び込むと、古い世界のデーモンや不正なAIの影響を受け。次第に子供たちは一人ずつ減っていき、ほんの一握りになるまでに長い時間はかからなかった。[8]

ルーシーを含む残りの子供たちは、企業に奴隷にされる代わりに、他の夢を追求できることに気付きネットランニングスキルを使用してアラサカの警備員を倒し、脱出した. 逃げる途中、ほとんどの子供たちが次々と撃墜され、ルーシーだけが生き残った. [8]

逃げのびたルーシーは廃品置き場で目を覚まし、あちこち転々としたのちついにナイトシティへたどり着き、メガコーポに追われているような気がしなくなった。[8]

Life in Night City[]

This section requires expanding. Click here to add more.

After being in Night City for some time, Lucy joined Maine's edgerunner crew, where she was mentored by another netrunner named Kiwi.[9]

Around a year later, while stealing shards from corpos on their way to Corpo Plaza by NCART, she attempted to steal shards held by a teenager named David Martinez. He, having noticed her presence beforehand, utilized his Sandevistan implant, and was able to intercept her actions and grasped her by her arm. Lucy shrugged off David's arm, and grasped his with the motion to follow her. Lucy proceeded to interrogate David, as he was messing with her “job”. After a short discussion, the two came to an agreement to work together, Lucy taking on David as her trainee, and split their earnings seventy-to-thirty. Lucy challenged the boy to steal from a variety of people on the train and tested his skills. After they had enough, they went to a plaza to talk about their split, but David collapsed from not taking immunosupressants for the new implant and Lucy called for an ambulance. She then saved David's life from the corrupt EMT on the ambulance and finally brought him to Doc, when David was about to collapse again. She paid for David's immunosupressants, but also secretly informed Maine about the Sandevistan, which he originally wanted from Gloria. Lucy then invited David home to her apartment and even included him in a romantic moonwalk Braindance.[10]


装備[]

武器[]

  • ユニティ

サイバーウェア[]

  • サイバーオーディオ
  • サイバーオプティクス
  • サイバーデッキ
  • モノワイヤー
  • Midnight Lady
  • 皮下ニューラルプロセッサ[11]
  • 各種 インターフェースプラグ

Pre-Release[]

Lucy

A mysterious netrunner who guides David into the underworld of Night City. She considers the city a prison and dreams of escaping to the moon.[12]

– Cyberpunk: Edgerunners, Twitter

小ネタ[]

  • ルーシーの名前は Cyberpunk: Edgerunners の製作者である Rafal Jakiの母にちなんで名付けられた[4]
  • ルキナはポーランド語で「光をもたらす」または「誕生」を意味し、女神ディアンヌとジュノの愛称である。[13]
    • ルキナは、地球に最も近い天体とも呼ばれます。ムーン。[14]
  • Cyber​​punk: Edgerunnersのキャラクター デザイナーである吉成曜がルーシーをデザインする際に直面した課題の1つは、90年代の漫画である攻殻機動隊に登場する主人公草薙素子のように見えるのを避けることであった。[15] それにもかかわらず、ルーシーは SAC_2045 のモトコによく似ている.

References[]

Advertisement