サイバーパンク(Cyberpunk) Wiki
Advertisement

ニュース記事 2062年7月17日Cyberpunk 2077に登場する可読可能なチップである。

Transcript


金曜、ナイトシティ郊外の町、ラグーナ・ベンドで悲劇が起こった。ここでは町の土地が企業に よって買い上げられ、工事予定地とされていたが、その後も住民による立ち退き拒否が続いて いた。しかし工事の遅延による損失拡大を恐れた企業は、全住民の退去を待たずに、作業開始 を指示。そこに1人の男性が作業をやめさせようと工事用クレーンによじ登った。クレーンの操 縦士は制御室にある物を男に向かって投げつけ、そのためにクレーンのコントロールが失われ て、吊り上げていた資材が落下。下にあった家を直撃し、中に残っていた一家が命を落とした。 NCダム社と住民の衝突は以前から続いていたが、犠牲者が出たのはこれが初めてとなる。争 いは数ヶ月前、ラグーナ・ベンドの賃貸価格が急上昇したことに端を発する。その後、住民は自 宅の建っている土地が貯水池の底に沈む予定であることを知らされた。一部の住民は補償とし て建てられた仮設住宅に移り住んだが、自治体の指示を無視して町に留まった住民は企業から “反社会分子"(APU)として罵られ、ナイトシティ全域にきれいな水を供給する重要な事業を妨 げていると非難された。


その結果、世論はラグーナ・ベンド住民を糾弾する方向へと急速に傾く。警察が町の住民に対 する態度を変え、公然と暴力を振るうようになったが、気に留める者はほとんどいなかった。今 回のような悲劇が起こることは、時間の問題だったと言えるかもしれない。

Advertisement