サイバーパンク(Cyberpunk) Wiki
Advertisement

アラサカ・タワーで何が起きたのかCyberpunk 2077に登場する可読可能なチップである。

Transcript

チップ
アラサカ・タワーで何が起きたのか

・・・2023年のアラサカ・タワー襲撃事件が仮にミリテクの仕業だったとして、しかも確たる証拠があるのだとしたら、なぜアラサカはミリテクに報復しないのだろうか?

使用された爆弾がミリテク製であったことに疑う余地はないが、それが彼らの犯行であるという証拠にはならない。正直に言って、お騒がせロッカーボーイのジョニー・シルヴァーハンドが犯人であるという説はどうも好きじゃない。そもそもシルヴァーハンドのことだってあまり好きじゃない。奴はうわっつらだけの偽物だ。大げさなハッタリをかますだけで、実際には何一つやり通せない(はっきり言ってやる。シルヴァーハンドにはそんなことをする度胸はなかった)。


よく考えてみるといい。企業を誰より憎んでるのはどんな連中か。

答えはもちろんノーマッドだ。20年代に大流行したBD「バッドランズの襲撃」を覚えてるか?ノーマッド集団がミリテクのコンボイを襲うやつだ。あれがリリースされたのはいつだと思う?そう。タワー襲撃の当日だ。これは偶然か?そうは思えない。

もちろん、シルヴァーハンドがカメオ出演してるのは知っている。そんなのはマーケティング戦略の一環だ。どこぞのサボテン野郎が撮ったBDなんて、客寄せパンダがいなければ売れるわけがない。しかしそれより興味を惹かれるのは、あの主演女優だ。BDはあんなにヒットしたっていうのに、どうして「バッドランズの襲撃」以外に出演作がない?あの襲撃事件の時、彼女はどこにいたんだ?

Advertisement