サイバーパンク(Cyberpunk) Wiki
Advertisement

『呼吸と細胞間空間』B・A・グセイノフ著Cyberpunk 2077に登場する可読可能なチップである。

Transcript

チップ
『呼吸と細胞間空間』B・A・グセイノフ著

(1)危険に関わるこの理論も過度に単純化され、近代科学研究に求められる様式に則って築かれたものではないが、一般原則としては有用である。昨今の科学者は前時代の夢想家たちを 安易に軽視し、歴史のゴミ箱に葬り去ろうとする。スピリチュアルな問題を扱っているというだけで、現代的理論にはそぐわないと決めつけているのだ。 (2)人の自我が間違いなく実在するとしたら、その自我が肉体に影響を与えるという点に疑う 余地があるだろうか。実在するのなら、影響して当然である。そしてこのことは、つい数週間前 にトリード大学の科学者チームによって証明されている。実験用マウスを用いた研究の結果、定期的な瞑想によって寿命が20%伸びるという相関関係が認められたのだ。

参考文献: 『近代シャーマニズムの重大な効果』I・E・グラント著、オックスブリッジ大学出版局、p.15~37 『トリードの驚異のマウス』J・J・ブラヴァツキー著、代替科学ジャーナル、p.2~4

Advertisement